中古車オークションブログのトップヘッダー

カローラ 燃費向上

Posted on 04.27.10 under 中古車オークション

20100426-922309-1-Lトヨタは、カローラアクシオ、カローラフィールダーを一部改良し、26日発売した。

 1.5L・2WD車(CVT)では、エンジン・トランスミッション制御の最適化などによって燃費を20.0km/Lに向上させ、「平成22年度燃費基準+25%」を達成。1.8Lは全車に「バルブマチック」を搭載したエンジンを採用し、2WD車は「平成22年度燃費基準+15%」、4WD車は「平成22年度燃費基準+20%」を達成した。アクシオ、フィールダーとも1.8Lは全車にステアリングオーディオスイッチを装備。価格帯は、アクシオが139万5,000円~244万円、フィールダーは159万5,000円~227万7,500円。

 また、カローラフィールダーに特別仕様車S“202”を設定した。S“AEROTOURER”の装備に加えて、黒を基調とした特別装備を採用、スタイリッシュでファッショナブルな内外装とした。 価格は2WDが220万5,000円、4WD237万3,000円。

セレナ ハイウェイスターV

Posted on 04.27.10 under 中古車オークション

20100426-918151-1-L日産自動車は、「セレナ」の国内累計販売台数が100万台を突破したことを記念した特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション プラスナビHDD」を5月14日から発売する。

 「ハイウェイスター Vエアロセレクション」をベースとし、HDDナビゲーションシステム(地デジチューナー内蔵)を標準装備。「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合し、取得税と重量税が2WD車で75%、4WD車で50%減税される。

 価格は、 2WDが276万1,500円、4WDが304万1,850円。

ノート エアロスタイル

Posted on 04.22.10 under 中古車オークション

20100422-848309-1-L日産自動車の関連会社・オーテックジャパンは、「ノート」の特別仕様車「エアロスタイル プラスナビHDD」を発売した。

 エアロパーツを装備した特別仕様車「エアロスタイル」をベースに、HDDナビゲーションシステムを標準装備したモデル。HDDナビゲーションシステムは、タッチパネルを採用し、地上デジタルテレビ放送用チューナーやiPod接続の機能を内蔵。また、上空から見たような映像で駐車を支援する、見おろしモード付バックビューモニターをディーラーオプションとして設定。

 価格帯は、167万7,900円~177万2,400円。

ゴルフ TSI

Posted on 04.22.10 under 中古車オークション

20100422-845006-1-Lフォルクスワーゲン グループジャパンは、「ゴルフ」に新たにエントリーグレード「ゴルフTSI トレンドライン」を追加し、発売した。

 エントリーモデルでありながら、クラス水準を上回るニーエアバッグを含む9エアバッグやドライバー・ステアリング・リコメンデーション付きESPなどの高い安全装備を標準搭載。新開発の1.2リッターTSI エンジンに7速DSGを組み合わせ、低燃費と優れた走行性能を両立させた。

 また、国内の排ガス規制に適応したエンジンコントロールユニットを新規に開発し、低排出ガス車(4つ星)対応させると共に平成22年度燃費基準+25%を達成。エコカー減税(自動車取得税、自動車重量税75%減税)およびエコカー補助金対象とした。

 価格は、257万円。

メルセデスベンツ SLS

Posted on 04.21.10 under 中古車オークション

20100421-822303-1-Lメルセデス・ベンツは、初のAMG専用モデルとなる新型スーパースポーツカー「メルセデス・ベンツSLS AMG」の予約注文を開始した。

 新型SLS AMGは、独自開発の6.3リッターV型8気筒エンジンに更なる改良を施し大幅に出力を向上、571PSの圧倒的なパワーを持つ。また、前後重量配分を最適化することにより、スーパースポーツカーとしてきわめて高い運動性能とすぐれた操縦安定性を実現している。

 価格は、2,430万円。

アウディ R8 スパイダー

Posted on 04.21.10 under 中古車オークション

20100419-782088-1-Lアウディ ジャパンは、2シーターミッドシッププレミアムスポーツカー「Audi R8」に、最上位オープントップモデル「R8 Spyder(スパイダー)」を追加設定し、予約注文の受け付けを始めた。発売は11月の予定。

 耐候性と断熱性に優れたキャンバス素材のソフトトップを採用。さらに炭素繊維強化プラスチック製の大型ソフトトップカバーなど、最先端素材を使用することで、優雅なエクステリアデザインと高い実用性を持ちながら、オープン化による重量増加を抑えた。

 FSI ガソリン直噴V型10気筒5.2リッターエンジン、ミッドシップレイアウト、クワトロ(フルタイム4WDシステム)など、アウディ独自の最新技術を搭載。

 軽量ボディ構造「アウディ スペース フレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備し、日常における使い勝手とスポーツカーならではのロードパフォーマンス、高い受動安全性を高い次元で実現している。

BMW 減税

Posted on 04.17.10 under 中古車オークション

P90053739ビー・エム・ダブリューは、『ニューBMW528iセダン』が、エコカー減税対象モデルになったと発表した。

 同車は、BMWエフィシエント・ダイナミックスの設計施工に基づく一連のテクノロジーを採用したことで、先代のモデルと比べ約19%の最高出力向上と18%の燃料消費量向上(10・15モードおよびJC08モードで燃料消費量:10.4km/h)の両立に成功したという。

 BMW初となったエコカー減税対象車『BMW528iセダン』を購入すると、自動車取得税と重量税が約50%免除される。また、新車購入補助対象モデルにも認定され、減税と新車購入補助金を合わせると最大約43万円のメリットが得られる。

 なお、納車は4月下旬から開始される。

クロスオーバーモデル BMW

Posted on 04.16.10 under 中古車オークション

20100416-730997-1-Lビー・エム・ダブリューは、ミニブランド4番目となるクロスオーバー・モデル「MINI Crossover」のモデル名と日本導入時期を発表した。

 「MINI Crossover」は、ミニとして初めて4枚のドアを採用。また、「MINI Cooper S Crossover」には、ミニブランド初の四輪駆動システム「MINI ALL4」をオプションで搭載可能。

 空間をさまざまな用途に活用できる自由度の高さも特徴。従来のセンター・コンソールに代わって、前席から後席にかけて前後に伸びる「MINIセンター・レール」を装備。小物入れや外部オーディオ機器などを自由に組み込むことができる仕様になっている。

 さらに、小物入れには好きな位置に固定できるはめ込み式エレメントを装備。ドライバーと助手席の乗員が内部の仕切りを必要に応じて設定することで、小物や道具類をすぐに手の届く場所に収めておくことができる。

 「MINI Crossover」には4つのシートが標準装備され、オプションとして後席には3人掛けのシート・ベンチが用意される。フット・スペース、ヘッド・クリアランス、ショルダー・スペースを広く設計した室内は、長距離ドライブでも快適に過ごすことができ、リア・シートは、それぞれ前後位置とバックレストの角度を個別に調節可能。

 シート・ベンチの場合も60:40の比率で前後位置を、また40:20:40の割合でバックレストの角度を個別に調節でき、バックレストを完全に折り畳むと、ラゲッジ・コンパートメント容量は通常の350リッターから1,170リッターに広げることが可能である。

 

Page 1 of 212