中古車オークションブログのトップヘッダー

新型 パサート モデルチェンジ

Posted on 05.20.11 under パサート, フォルクスワーゲン, 中古車オークション

20110519-024228-1-Lフォルクスワーゲングループジャパンは、上級セダン「パサート」と、そのワゴンモデル「パサートヴァリアント」をモデルチェンジして、30日に発売する。

 7代目となる新型は、無駄な装飾を排して、洗練さや明快さを強く打ち出すことを意識してデザイン。

 排気量1.4リッターながら、自然吸気で2.0リッターエンジンに相当する200Nmの最大トルクを低回転域から発揮する直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを初めて採用、7速DSGトランスミッションと組み合わせた。

パサート ヴァリアント(欧州仕様車) アイドリングストップ機能「Start/Stopシステム」と「ブレーキエネルギー回生システム」のテクノロジーパッケージ「BlueMotionテクノロジー」を全車に採用することで、同等の最大トルクを発生した先代のパサート2.0FSI搭載モデルと比べ、10・15モード燃費は67%向上して18.4km/Lを達成した。

 安全面では、事故を未然に防ぐ最新式のESP(横滑り防止装置)に加え、8エアバッグを全車標準装備。また、ドライバーの集中力の低下をステアリングなどへの入力から検出、アラーム音と表示で休憩を促す「ドライバー疲労検知システム」を、フォルクスワーゲンで初めて採用した。

 価格は346万~396万円(税込み)。

フォルクスワーゲン パサートCC 発売

Posted on 02.12.11 under パサート, フォルクスワーゲン, 中古車オークション

20110125-946828-1-Lフォルクスワーゲン グループ ジャパンは25日、「パサート CC」の仕様・装備を一部見直し、1 月下旬から発売すると発表した。

 従来の4 シーターを、リクエストが多い5 シーターへと変更。新型シャラン、トゥアレグに続き、3 モデル目となるブレーキエネルギー回生システムを搭載した。

 上位グレードのV6 4MOTION では、すでに標準装備されていた前方の障害物を検知して警告を発するフロントモニタリングシステム”Front Assist”に、時速30km 未満での走行時に衝突の可能性を検知して自動的にブレーキを作動させる「シティエマージェンシーブレーキ機能」が追加された。

 2.0TSI は、エンジンのスペックが変更され、最高出力を200PS から211PS に引き上げた。また、V6 4MOTIONにしか搭載されていなかった”Front Assist”などのさまざまなドライバー支援システムが「テクノロジーパッケージ」としてオプション設定された。

 価格はCC 2.0TSIが495万円、オプションの「テクノロジーパッケージ」が30万4500 円。

 V6 4MOTION が625万円。(消費税込み)