中古車オークションブログのトップヘッダー

新型 カムリ

Posted on 09.19.11 under カムリ, トヨタ, 中古車オークション

20110825-834245-1-Lトヨタ自動車は24日、主力の中型セダン「カムリ」(排気量2・5~3・5リットル)の新型車=写真、同社提供=を発表した。

 約5年半ぶりの全面改良で、米国は10月に、日本向けは9月に発売する。トヨタの米国での販売は東日本大震災による生産減や円高の影響で低迷しており、主力車種の新型車投入で巻き返しを図る。

 新型カムリは、車体の軽量化などで燃費性能を高めた。排気量2・5リットルの車種の燃費は現在より8%改善した。ハイブリッド車(HV)は現在のカムリHVに比べて24%の燃費向上を実現した。デザインもヘッドライトを鋭角的な形状に変えたほか、シートなどに高級感のある素材を採用した。

 カムリは1983年に米国で発売。昨年まで9年連続で「ベストセラーカー」に選ばれている。2010年の販売台数は約32万台だった。米調査会社によると、トヨタの米新車販売台数は20%以上の大幅減が7月まで3か月続いており、「カムリで勢いをつける」(トヨタ幹部)と期待は高い。

 トヨタは新型カムリを米国で先行発表し、豊田章男社長もケンタッキー工場で従業員を前に、「カムリはトヨタの成功の象徴だ。新型車はトヨタの力を再び世界に示す機会となる」と力を込めた。