中古車オークションブログのトップヘッダー

フィット 10周年 特別仕様

Posted on 09.19.11 under フィット, ホンダ, 中古車オークション

20110822-772953-1-Lスモールカー「フィット」の10周年特別仕様車「13G 10th アニバーサリー」を発売した。

 専用のブラックインテリア、メタリック塗装フロントグリルのほか、スマートキーシステム、ETCなどを標準装備した。ボディカラーは全5色。

 価格は132万円~149万5,600円(消費税込み)。

ホンダ フィットシャトル 発売

Posted on 06.18.11 under フィット, ホンダ, 中古車オークション

20110616-534550-1-Lホンダは16日、ワゴンスタイルの新コンパクトカー「フィット シャトル」「フィット シャトル ハイブリッド」を発売した。

 コンパクトでありながら、大容量の荷室、上質な乗り心地や高い静粛性などを目指したモデル。3月に発売が予定されていたが、東日本大震災の影響で延期されていた。

 新型車は、ホンダ独創のセンタータンクレイアウトにより、大容量の荷室と広い車内空間を実現。荷室容量はガソリン車で590L、ハイブリッド車で517Lを確保した。ガソリン車では、世界初のダブルヒンジ構造で荷室の多彩なアレンジを可能としたリバーシブルフロアボードを採用。ハイブリッド車ではIPUまわりのレイアウトを工夫して、低くフラットな荷室を実現した。

フィットシャトルHYBRID 燃費に関しては、1.5L i-VTECエンジンを搭載するガソリン車がクラストップレベルの20km/L (10・15モード)で、フィット15X同等の低燃費。独自の軽量コンパクトなシステム「1.3L i-VTEC+IMA」を採用したハイブリッド車は30km/L(同)と、フィットハイブリッドと同等の低燃費とした。

 エクステリアは、立体感のあるフロントグリルと大型でシャープな形状のヘッドライトに一体感を持たせ、存在感のあるフロントビューとしたほか、特徴的なリアクォーターピラーの造形で伸びやかなフォルムのサイドビューとした。

フィットシャトルHYBRID・スマートセレクション インテリアでは、質感の高い表皮素材と各所に施したメッキパーツや塗装パーツによって洗練された室内空間を演出。シート表皮は、センター部にしっとりとしたスウェード調素材、サイド部にやわらかく質感の高いレザー調素材を使用した。室内の静粛性はアコードクラスに匹敵するという。

 価格は161万~233万円(消費税込み)。

ホンダ フィット ハイブリット

Posted on 10.20.10 under フィット, ホンダ, 中古車オークション

20101008-996955-1-Lホンダは8日、コンパクトカー「フィット」のハイブリッドカー「フィット ハイブリッド」を発売した。

 ハイブリッド用バッテリーを荷室の下に収めることで、フィットならではの居住性やシートアレンジの特長を維持。1.3L i-VTECエンジンと軽量・小型なIMA(インテグレーテッド・モーター・アシスト)を組み合わせたハイブリッドシステムにより、30km/Lの燃費性能を達成した。ホンダのハイブリッドモデルでは、最も安い159万円から。

 また、従来の「フィット」もマイナーモデルチェンジ。20101008-996902-1-L
 「13 G/13 L」は燃費性能を24.5km/Lに向上、「15 X」はクロームメッキを施したフロントグリルやブラウン基調の専用シート表皮など内外装ともに上質感を高めた。「RS」はブラックとオレンジの専用シート表皮や専用エクステリアデザインなどでスポーティーな個性を強くした。

 価格は、フィット ハイブリッドが159万円~210万円、フィットが123万円~169万8,000円。20101008-996890-1-L

フィットHV 10月発売

Posted on 08.17.10 under インサイト, フィット, ホンダ, 中古車オークション

20100817-035027-1-Lホンダが小型車「フィット」のハイブリッド車(HV)を、国内のHVでは最も安い159万円前後で10月に発売することが16日、明らかになった。

 2009年2月に発売したHV「インサイト」と同等の燃費性能を維持した上で、価格は30万円引き下げる。HV市場ではトヨタ自動車の「プリウス」の独り勝ちが続いているが、9月末にエコカー補助金制度が終了した後もエコカー需要をつなぎ留める狙いがある。

 フィットHVは、排気量1300ccのガソリンエンジンとモーターを搭載する。燃費性能はガソリン1リットルあたり30キロ・メートルだ。フィットの現行モデルと比較すると、燃費は25%向上する。

 ホンダは09年2月、プリウスの独壇場が長く続いていたHV市場にインサイトを投入した。価格は189万円と、09年5月に発売を控えていた現行の3代目プリウスの発売予定価格とされていた240万円程度より約50万円安く設定した。

 しかし、トヨタは3代目プリウスを205万円に値下げして発売し、価格差が縮小したためインサイトは需要を奪われた。

 インサイトの10年1~7月の累計販売台数は2万6000台と、20万4882台売れたプリウスの約8分の1にとどまっている。

 ホンダは、フィットHVの価格を3代目プリウスより50万円近く安くして巻き返しを狙う。一方、トヨタは11年に小型車「ヴィッツ」級のHVを投入して対抗する構えだ。

ホンダ フィット 特別仕様

Posted on 05.18.10 under フィット, ホンダ, 中古車オークション

20100517-281583-1-Lホンダは17日、「フィット」1.3Gタイプの特別仕様車「シーズ(She’s)」、「スポーティ エディション」を発売した。

 シーズは、ピンクのダブルステッチ入りのスウェード調インテリアなど、さまざまなところにピンクがあしらわれている。一方、スポーティ エディションは、15インチアルミホイールやテールゲートスポイラーなど、スポーティーな装備が施されている。

 価格は、シーズが136万円~153万5,600円、スポーティ エディションが139万円~156万5,600円。