中古車オークションブログのトップヘッダー

「BMW X1」に新エンジン搭載2モデル

Posted on 11.06.11 under BMW, X1, 中古車オークション

20111031-112929-1-L ビー・エム・ダブリューは31日、SAV「BMW X1」のラインアップに「ニューBMW X1 xDrive20i」「ニューBMW X1 xDrive28i」を追加して発売した。

 「xDrive20i」は、インテリジェントな電子制御式4輪駆動システムである「xDrive」の新たなエントリー・モデル。「xDrive28i」は、「xDrive25i」 に代わる「BMW X1」のラインアップのトップ・モデルとなる。

 両モデルともに新開発の2.0リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせることで、パワーを無駄なく路面に伝えるとともに、燃料消費量を低減させた。10・15モード燃料消費率は「xDrive20i」が12.4km/L、「xDrive28i」が12.2km/L。

 価格は「xDrive20i」が424万円、「xDrive28i」が495万円(ともに消費税込み)。

「BMW Z4 sDrive20i」に新モデル

Posted on 11.06.11 under BMW, Z4, 中古車オークション

20111025-990417-1-Lビー・エム・ダブリューは24日、BMW Z4に、新開発の新世代BMWツインパワー・ターボ・エンジンとセグメント初の8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションを採用したBMW Z4 sDrive20iを発売した。

 新世代エンジンは、ツインスクロール・ターボ・チャージャー、高圧の燃料を直接噴射する高精度ダイレクト・インジェクション、吸気と排気のバルブ・タイミングを最適に調整するダブルVANOS、インテーク・バルブのリフト量を無段階に可変制御するバルブトロニックを組み合わせたBMWツインパワー・ターボ・テクノロジーを採用。最高出力135kW(184ps)/5000rpm、最大トルク270Nm/1250-4500rpmを発生し、低回転から広い回転域で最大トルクを発生させることが可能。

 セグメント初採用となる8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションは、滑らかで正確なギア・シフトを実現し、燃料消費量の低減を実現している。

 価格は499万円(消費税込み)。

BMW 5シリーズセダン 燃費改善モデル

Posted on 11.06.11 under 5シリーズ, BMW, 中古車オークション

20111018-858252-1-Lビー・エム・ダブリューは18日、「BMW 5シリーズセダン」「同ツーリング」の燃費を改善した「BMW 523iセダン/ツーリング」「BMW 535iセダン/ツーリング」を発売した。

 「523iセダン/ツーリング」は、すでにエコカー減税対象車として認定を受け、平成27年度燃費基準も前倒しで達成していたが、さらに効率を高めるため、新世代エンジンとなる2.0リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載した。

 また、「523iセダン/ツーリング」「535iセダン/ツーリング」ともに、停車中の無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オート・スタート/ストップ機能と、効率の良い走行をアシストするECO PROモードを追加搭載した。

 ECO PROモードは、エンジン・レスポンスやシフト・タイミングの最適化に加えて、エア・コンディショナーやシート・ヒーターなどの作動を効率的に制御することで、燃費の良い走行スタイルをサポートするとともに、燃費の良い走行をするためのヒントや、効率を向上させた結果による航続距離の延長についての情報をコントロール・ディスプレイやメーター・パネル内に表示する。

 価格は610万~870万円(消費税込み)。

ビー・エム・ダブリュー設立30周年記念限定車

Posted on 10.07.11 under 5シリーズ, BMW, 中古車オークション

20110927-450694-1-LBMWの日本法人「ビー・エム・ダブリュー」は27日、同社設立30周年を記念して、BMW 528iセダンに特別な装備を盛り込んだ「BMW 528i 30th Anniversary Edition」を、200台限定で発売した。

 3リッター自然吸気直列6気筒エンジンを搭載する「BMW 528iセダン」をベースに、好評のM Sport(エム・スポーツ)パッケージ、ドライバー・サポート・システム「ヘッドアップ・ディスプレイ」、600W/16スピーカー/5.1チャンネル・サラウンドの「HiFiシステム・プロフェッショナル」などを特別装備した。

 価格は789万円(消費税込み)。

BMW 1シリーズ 全面改良

Posted on 10.07.11 under 1シリーズ, BMW, 中古車オークション

20110926-428342-1-LBMWの日本法人「ビー・エム・ダブリュー」は22日、小型車「1シリーズ」を全面改良して発売した。

 新開発のエンジンで、燃費を旧型から24%改善し、最高で1リットル当たり17・6キロ・メートルとした。最大トルクも38%向上させ、低燃費と走行性能を両立させた。

 小型車には珍しい後輪駆動方式で、スポーツ性の高い操縦感にもこだわった。後部座席の足もとの幅を旧型より2センチ広げるなど、居住性も高めた。

 排気量1・6リットル。5人乗り。

 価格は308万~387万円。

ニューBMW 1シリーズ クーペ カブリオレ

Posted on 07.24.11 under 1シリーズ, BMW, 中古車オークション

20110620-601200-1-Lビー・エム・ダブリューは20日、「BMW 1 シリーズ」のクーペ、カブリオレのデザインを洗練させた「ニューBMW 1 シリーズ クーペ」「同 カブリオレ」を発売した。

 フロント・デザインでは、片側2 灯式のバイキセノン・ヘッドライト上部にLED を使用したアクセント・ラインを新装備、フロントの表情に精悍さを加えた。リヤ・デザインは、コンビネーション・ライトのデザインを一新した。

 BMW 120iクーペとカブリオレのフロント・エプロンには、BMW 車として初めて「エア・カーテン」というエアロダイナミクス機能を採用。フロント・エプロン左右両端のエア・インテークから取り込まれた空気を、フロント・ホイール・アーチへと高速で放出することにより、ホイールやホイール・アーチ周辺の乱気流を抑えて空気抵抗を低減、走行安定性の向上と燃料消費量の低減を可能にした。

 BMW 120i クーペとカブリオレには、よりスポーティーなシフト操作を可能にするシフト・パドルを標準装備。ETC 車載器システム(ルーム・ミラー内蔵タイプ)も標準装備とした。

 BMW 135i クーペにはポータブル・オーディオ・プレーヤーなどをオーディオ・ビジュアル・システムに接続して車内で音楽を愉しむことが可能なUSB オーディオ・インターフェイスや、ヘッドライト・ウォッシャーを標準装備とした。

 価格は395万~579万円(消費税込み)。

BMW X6 5人乗りへ変更

Posted on 05.28.11 under BMW, X6, 中古車オークション

20110524-116665-1-Lビー・エム・ダブリューは、スポーツ・アクティビティ・クーペ「BMW X6」の乗車定員をこれまでの4人から5人に変更、24日から受注を開始した。納車は7月からの予定。

 BMW X6は、いわゆるSUVとクーペを融合させた新しいカテゴリーとしてスポーツ・アクティビティ・クーペを創出したモデル。

 利便性をさらに高めるためにBMW X6 xDrive35i、BMW X6 xDrive50i、BMW X6 Mの乗車定員を増やし、一部の標準装備を見直した。

 価格は856万~1490万円(消費税別)。

BMW X3 フルモデルチェンジ

Posted on 04.17.11 under BMW, X3, 中古車オークション

20110331-107559-1-L ビー・エム・ダブリューは3月29日、SUV「BMW X3(エックス・スリー)」を約7年ぶりにフルモデル・チェンジして発売した。

 全長4650×全幅1880×全高1675mm、ホイールベース2810mmと一回り大きくなったボディサイズに、先代のイメージを受け継ぎつつ、さらに存在感を増したダイナミックなエクステリア・デザインを採用。直立した大型キドニー・グリル採用のボリューム感あるフロントデザインに、エンジン・フード上の6本のラインでエレガントさを表現する。

 サイドビューは、フロント・ホイール・アーチ後ろから車両後方にダイナミックに跳ね上がるウェスト・ラインが大きな特徴。リヤ・エンドは、水平なラインを多用するとともに、T字型リヤコンビ・ライトで、ワイド感を演出する。ヘッドライトのスモール・ライト・リングとテール・ライトにはLEDを採用している。

 室内は、先代より約20mm拡大したリヤシートの足元スペースなど、クラス最高レベルのスペースを確保するとともに、連続した流れをもったラインで構成されたインパネなどで上質な空間を演出する。荷室容量は、先代モデルに比べ70リッター拡大したクラス最大の550リッター。

 搭載するのは3リッター直列6気筒エンジンで、NAエンジンの「xDrive28i」とBMWツインパワー・ターボ採用の「xDrive35i」を設定。8速ATを組み合わせ、ブレーキ・エネルギー回生システム、電動パワー・ステアリングなど「BMW EfficientDynamics(エフィシエントダイナミクス)」の理念に基づく技術を多数採用する。xDrive35iでは、アイドリングストップ機能「エンジン・オート・スタート/ストップ機能」を採用。これらにより、先代の「xDrive30i」に比べ、出力を13%向上させつつ、燃費は12.0km/Lと約45%も向上している。

 路面状況に応じて瞬時に前後のトルク配分を可変制御するBMWの4WDシステム「xDrive」を全車に採用。さらにxDrive35iには「バリアブル・スポーツ・ステアリング」を標準装備する。これは、高速走行時などではステアリング・ホイールを中立付近で操作している間はタイヤの切れ角を過敏にすることなく、中低速時などで大きめに切り込んだ際にタイヤの切れ角を増幅させるもので、高速走行時の安定性と中低速度域でのコーナリング時の取り回しの良さを両立する。さらに、コーナリング時に、外側後輪の駆動力を高めることでダイナミックな走りをもたらす電子制御システム「パフォーマンス・コントロール」を標準装備するほか、路面状況に応じてダンピング特性を自動調整する「ダイナミック・ダンピング・コントロール」もオプションとして用意する。

 このほか、8.8インチ・コントロール・ディスプレイ、トップ・ビュー機能付きリヤ・ビュー・カメラ、アダプティブ・ヘッドライトなどを全車で標準装備する。

 価格は、xDrive28iが598万円、xDrive35iが694万円。

Page 1 of 3123